さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2009年03月13日


何時の日が知らないうちに
心の奥の奥底から
ほんの少しずつ絶間なく
湧き出した泉です
冬は温かく夏は冷たいその水は
止めることとてできません
やがて心は透明な
泉の水で満たされます
心が苦しくなった時
それは夕日の湖に
そっと流してしまうのです
求めてはいけません
与えることもいけないのです
何故だか私は知りません
何故だか考えることでさえ
許されないと思うのです
楽しみもなく悲しまず
苦しみもなく喜ばず
心の奥の奥深く
愛していたいと思うのです

(1946年11月11日)


同じカテゴリー()の記事
  (2010-03-13 11:48)
 頬白に寄せて (2010-03-12 14:58)
 登攀 (2010-01-29 15:10)
 九十九里浜 (2009-12-18 14:31)
 無題 (2009-11-28 14:12)
 雪原 (2009-11-22 14:15)

Posted by 松田まゆみ at 08:17│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
    コメント(0)