さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2010年01月29日

登攀


山へ登るのに理屈はない
ほこりっぽい街や
煙草くさい部屋で
議論するのもまたいいが
この澄み渡った大空に
社会論や原子論を
ぶっつけることはなかろう

わがままな俺には
めっぽう居心地のいいこの山に
そんなものは真平だ

一度落ちれば死んでしまう
この鉄のような岩壁だ
錐のような尖峰だ
黙って突っ立ってるお前等だが
俺の頭ときたらよじ登るという行為で満員だ

いろんなことを
勝手に考えたがるこの俺を
何も忘れて熱中させてくれる

お前は何と素敵な奴だ

考えてみれば馬鹿なことだ
高等動物の俺様が
何でこんな所を命がけで
登らねばならぬのだ

だから利口な奴は登らない
郷愁性
一種の精神異常だな

何とでも言いやがれ
ズンと深い青空だ
黙って突っ立ってるお前等だ

俺はお前が好きなんだ


同じカテゴリー()の記事
  (2010-03-13 11:48)
 頬白に寄せて (2010-03-12 14:58)
 九十九里浜 (2009-12-18 14:31)
 無題 (2009-11-28 14:12)
 雪原 (2009-11-22 14:15)
 砂の音 (2009-11-21 15:40)

Posted by 松田まゆみ at 15:10│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
登攀
    コメント(0)