さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


山の挽歌-松田白作品集- ›  › のぢぎく

2009年03月09日

のぢぎく


「今年の秋も行ってしまう」
「今年の秋も行ってしまう」と
私の肩に落葉が散る
ここに かしこに
のぢぎくの群れ咲いて
たそがれは尾根を浸す
尾根はたそがれに浸る
昔 時が私をおき去った
夢の中に
このような花が咲いていた
うつつに手を触れれば
澄み切る冷たさ
やがて散る
 やがて散る
その耐えがたい白さに
顔をうずめて
去りゆくものを慟哭(どうこく)する
「今年の秋も去ってしまう」
「今年の秋も去ってしまう」と
私の胸に落葉が散る
尾根にはもはや
誰もいぬ

(1946年秋)


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー()の記事
  (2010-03-13 11:48)
 頬白に寄せて (2010-03-12 14:58)
 登攀 (2010-01-29 15:10)
 九十九里浜 (2009-12-18 14:31)
 無題 (2009-11-28 14:12)
 雪原 (2009-11-22 14:15)

Posted by 松田まゆみ at 16:17│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
のぢぎく
    コメント(0)